Loading...

仏壇の製作工程

(1)木 工 (2)漆塗り
001-300x225 002-225x300
地場の桧・杉を乾燥して良質の材料で
入念に仕上げます。
特に欅の玉杢材を吟味して使用しております。
堅地で下地を数回繰り返し、
研出し仕上げをします。
(3)金箔押 (4)錺金具
003-225x300 004-300x225
本金箔で漆を使用して仕上げます。 銅を使用し手加工で金彫りをして
消メッキか金メッキで仕上げます。
(5)木彫刻 (6)蒔 絵
005-300x225 006-300x225
材料は欅・桧・白壇等でご
希望の図柄を彫刻します。
艶色加工して青具等を入れ、
ご希望の図柄で仕上げます。
(7)組 立  
007-225x300  
巧みに細工した数多い部品を
丁寧に組み立てます。
特に気の抜けない作業です。